下着通販ならかわいい激安女性下着の三恵WEBストア

“妊娠しても可愛いママ”のための
マタニティ下着

毎日寒いですね!でも、1日1日春の訪れを感じる今日この頃。
暖かい季節に向けてべビ待ちの人や、すでにお腹に小さな命を宿している人も多いと思います!
こういう時期をママ活期っていうんだそうです。
赤ちゃんを迎えるという一大事に向けて、楽しく準備しましょう。

妊娠したら、あっという間につわりがきて、出産に備えて体の変化がはじまります。
妊娠初期、中期、後期、産後のカラダの変化を優しくサポートしてくれる機能的な下着が必要になってきます。
妊娠するとおなかがバストの下から全体的に少しずつ大きくふくらんでいきます。
同時に、ヒップも横に大きく変化していきます。
気になるのはバスト。
乳腺が発達してくるので 徐々に大きくなっていき、ハリを感じるなどデリケートになるのでこれまでのブラでは、合わなくなってきます。

そんなときに準備したいのが、「マタニティ下着」。

妊娠中に役には立つけれど、可愛くない。

出産後に用済み。

値段もちょっと高いし…

という声が聞かれることがありました。

そんなときは、三恵にお任せください!
妊娠しても、ママになっても、かわいいデザインの下着を身につけたいというプレママにおすすめです。

マタニティハーフトップ



マタニティブラのなかでも、おすすめはハーフトップ。
バストを圧迫しないゆったりしたつけ心地と肌触りのよさで、つわりの時期や就寝時に付けたままでも苦しくないのです。
授乳機能つきでノンワイヤーの可愛いマタニティブラは、妊娠初期から授乳期まで使えて、「妊娠しても可愛いママ」でいたいあなたにぴったり。
価格:1,944円

自慢は可愛いだけではないディティールの細かさ。
プレママが欲しがる機能がいっぱい!

バストをすっぽり保護してくれて、ソフトな着心地なだけではなく、 妊娠週で変わるバストの大きさに合わせて調節自在のパッド付き。
ワンタッチボタンで簡単に授乳も可能です。

マタニティガードル



妊娠中期から産前までは、いよいよお腹が目立ってきます。
マタニティガードルの出番です。
ハーフトップの柄とあわせて、こんな可愛いガードルはいかがですか?
価格:1,944円

マタニティガードルは大きくなるおなかを支えて、腰痛を和らげてくれる役割をしてくれます。
このガードルタイプは、ショーツのように履くタイプで、保温効果があるから外出のときにも安心。
パンツスタイルでもスッキリとインナーに履けて便利です。

この内蔵式のベルトが下からお腹を優しく支えてくれるから、妊婦さんには大きな安心につながります。

三恵で人気の妊婦帯には、花柄の可愛い妊婦帯もあります。

妊婦帯




Rose madame★特許☆ズレにくい!補助帯内臓タイプ★
価格:1,620円

綿混でパワーネットがしっかり優しくお腹をガード。
昭和の妊婦さんは、さらし(岩田帯)タイプを巻いていました。
長いさらし(木綿)の布をおなかにぐるぐる巻きつけて安産祈願で神社へ。
妊娠5ヶ月の戌の日に巻く理由は、犬は子沢山なうえにお産が軽いので、それにあやかってのことなのだそう。
三恵の妊婦帯はソフトなパワーネットで、岩田帯にも負けないホールド感、温かで苦しくないから、ぜひ、戌の日を待たずに着用してくださいね。

冷えが禁物、デリケートな妊婦さんを優しく包む三恵の下着。
サイトには、妊娠初期、中期、後期、産後の授乳期に役立つ下着の揃え方、選び方がわかる情報が満載だからぜひ、ご覧ください。

赤ちゃんは、もうすぐあなたのもとへ・・・♥

おすすめトピックスはこちら

マタニティ下着

PAGE TOP
PAGE TOP