下着通販ならかわいい激安女性下着の三恵WEBストア

ストラップのチラ見え、背中のはみ肉を解決!
ワンピースを着たときに役立つ優秀ブラジャー

日差しがどんどん強くなり、夏の気配が大きくなってきている今日この頃。
夏の定番であるノースリーブはもちろん、今年流行りのオフショルダーのトップスなど、肩やデコルテを露出する洋服を着るシーズンが迫っています。
また、6月は結婚披露宴や二次会などにお呼ばれする機会が増え、ノースリーブのドレスなどを着る機会も増えますよね。
そんなシーンで気になるのが、ブラジャーの問題です。
「オフショルダーのワンピースを着たいけれど、いつものブラジャーではストラップが見えてしまって着こなせない…」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、夏本番がやって来るまえに用意しておきたい、服のデザインを選ばずに着けられるブラジャーを4つご紹介します。
これを読めば、肩やデコルテを出す服、体のラインが出る服でも、自信を持って着こなせるようになりますよ。

みんなが悩んでいるブラジャーの問題

女性のバストを美しく見せてくれるブラジャーですが、場合によっては悩みの種になることもあります。
例えば、肩や胸元が大きく開いたデザインのワンピースを着たいとき。
特に今年はオフショルダーのデザインが大流行しているため、ブラジャー選びで悩んでいる方は多いはず。
「どんなブラジャーを着けたらいいかわからないから、肩を出すワンピースはやめておこう…」とあきらめている方もいるのではないでしょうか?
女性たちの話を聞いてみると、以下のようなブラジャーの悩みがあるようです。きっとあなたも「あるある!」と共感できるはず!?

【ブラの悩み1】肩からストラップが見えてしまう

夏にキャミソールやノースリーブ、襟が大きく開いた服を着たときにブラジャーのストラップが見えてしまうのは、誰もが経験したことがあるトラブルではないでしょうか?
どんなにおしゃれな洋服を着ていても、ブラジャーのストラップが見えてしまっては一気にだらしない印象になってしまいますよね。

【ブラの悩み2】袖口からブラのベルトが見えてしまう

意外とよくあるのが、袖口が広めに開いた服を着たときに、脇の部分からブラジャーのベルトが見えてしまうという悩みです。
ストラップが見えたときよりも恥ずかしく、自分では気が付きにくいのも厄介です。

【ブラの悩み3】背中からブラのベルトが見えてしまう

背中からブラのベルトが見えてしまうのは、背中が大きく開いたドレスやワンピースを着用したときにありがちなトラブルです。
背中が大胆に開いたドレスは女性らしくて素敵ですが、いつもどおりのブラジャーを着けてしまうとベルトが丸見えになってしまいます。
とはいえ、ブラジャーを着けないわけにはいかず、悩んでいる女性は多いことでしょう。

【ブラの悩み4】背中や脇に肉の段差ができてしまう

ブラジャーでバストの形を整えたものの、後ろを向くと背中にはお肉の段差ができてしまう…という悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?
ふんわりしたシルエットの服ならごまかせますが、Tシャツ1枚になったときや、体にぴったりとフィットする服を着たときにはそうはいきません。

【ブラの悩み5】服に柄や色が響いてしまう

薄いトップス1枚で過ごす季節になると気になるのが、ブラジャーの柄や色。
総レースの繊細なデザインのブラジャーや、細かな刺繍があしらわれたデザインのブラジャー、鮮やかなカラーのブラジャーは洋服に透けやすく、せっかくのおしゃれも台無しになりかねません。
ブラジャーはあくまで下着。洋服とのバランスを考えなければなりません。

女性にとってはどれも、一度は体験している身近な悩みではないでしょうか。
しかし、ブラジャーのことを気にしてファッションを存分に楽しめないのは、とてももったいないですよね。
そこでここからは、それぞれのお悩み別に救世主となる優秀なブラジャーをご紹介!
あなたの長年のお悩みを解決してくれるブラジャーを見つけてください。

もうブラで失敗しない!お悩み別おすすめブラジャー

薄着になるとき、ドレスやワンピースを着るときなどは、いつも以上にブラジャーをきちんと選びたいですよね。
大人の女性のたしなみとして、それぞれの服に対応したブラジャーは、1枚ずつは持っておきたいものです。
スタンダードなタイプしか持っていない方はぜひ参考にしてみてください。

肩が出る服を着るとき…チューブトップブラがおすすめ!

肩が露出するデザインのワンピースやトップスを着る際は、ストラップがついていないブラジャーを選ぶと安心です。
最近では、スタンダードなブラジャーでも肩ひもを取り外せるタイプがありますが、それだとどうしてもカップの上部に隙間ができてしまったり、少し動くとずれてしまったりして、安定性に欠けます。そこでおすすめなのが、チューブトップブラです。
チューブトップブラは、スポーツブラの肩ひも部分をなくしたようなシルエットですが、バスト部分の上下にゴムが入っているため、動いてもずれにくくなっています。
鮮やかなカラーの物や、胸元にレースのデザインがついた物を選べば、キャミソールの代わりに胸元から見せることも可能。また、縦幅のある布で背中の大部分をカバーするため、段差が出にくいのもうれしいポイントです。

背中や袖口が開いた服を着るとき…ヌーブラがおすすめ!

ブラジャーのベルトが見えやすい、背中が大きく開いたドレスや袖口の広いトップスを着る際は、ヌーブラが安心です。
シリコン素材でできたカップをバストに貼り付けるようにして着用するため、ベルトやストラップは一切ついていません。
とはいっても、肌への密着力は高く、胸をしっかりホールドしてくれますので、バストの形が崩れる心配はありません。
ヌーブラだけでも谷間をしっかりキープすることができます。
これなら、胸元が強調されるドレスでも自信を持って着られるでしょう。

背中や脇のお肉が気になるとき…キャミソール型の補正下着がおすすめ!

ブラジャーをつけると背中や脇にお肉の段差ができてしまうという悩みがある場合は、キャミソール型の補正下着で上半身全体をシェイプアップするのがおすすめです。
胸の形をしっかり整えつつ、ウエストのお肉もしっかり引き締めることができます。
普段着でももちろん着用できますが、特におすすめしたいシーンがドレスを着るとき。
いつもよりおめかしした自分に、さらに自信を持てるはずです!

洋服にブラのデザインが響くのが心配なとき…Tシャツブラがおすすめ!

薄手のTシャツや真っ白のブラウスを着る際に、ブラジャーが透けてしまうのが心配…。
そんなときはTシャツブラを選びましょう。
レースや刺繍などの飾りがなく、表面は滑らかでつるんとしています。
そのため、どんな洋服を着ても影響しないデザインで、特に夏場には重宝すること間違いなし。
肌になじむベーシュ系の下着を選べば、より安心です。

堂々としていればかっこいい!?海外セレブにならってノーブラもあり?

ここまで、洋服のデザインを邪魔しないブラジャーについて紹介してきましたが、海外セレブの中にはノーブラで人前に出る人もいます。
実際、世界的歌手のレディー・ガガや大女優ジェニファー・アニストン、モデルのベラ・ハディットなどは、ブラジャーを着けずに外出する様子をパパラッチされています。
海外セレブは、常にファッションの火付け役になる存在。彼女たちのノーブラ習慣は、やがて世界的なトレンドファッションになるかもしれません。

服を選ばずに着用できる優秀なブラジャーは、おしゃれ好きな女子なら1枚は持っておきたい必需品です。
まだ持っていない方は、素敵な夏服を買うまえに、まずはブラジャーから探してみてはいかがでしょうか?
そしてこの夏は、ブラジャーを気にせずに思い切りおしゃれを楽しんでください!

おすすめトピックスはこちら

チューブトップブラジャー | ボディスーツ | Tシャツブラジャー

PAGE TOP
PAGE TOP